業務内容

○土地確定測量

 隣地地主さんに立ち会っていただき、境界杭の設置・確認書類の取り交わしを行います。隣地が道路などで、国や市などの所有となると作業が少し煩雑になります。土地の売却に必要とされている作業です。
○分筆・地積更正登記

 左記で得た成果に基づき、登記をおこない、登記所に測量図を納めます。添付書面の多さに閉口するとともに、自らが作図・作成したものが登記に反映されることを考えると身が引き締る思いがします。
○払い下げ申請

 国有地などの公共用地を個人で買取り私有財産とする手続きです。国で決定された価格と、こちらで思っている価格に開きがあることが多々見られます。最近増加傾向にあるのは国も財政難だから?
○建物表題・増築登記

 法律では、建物の新築・増築などを行ったら、一ヶ月以内に登記を行わなければいけないと決まっています。実際には、銀行などの担保権確定のためになされることが多い。
○開発行為・道路位置指定

 大規模な宅地造成などの都市計画法の29条の許認可申請。500u以下の道路位置指定許可など。位置指定道路は共同住宅の建築計画などに行うこともあります。
○高低測量・現況測量・真北測量

 地盤の高低差を測量し、測量図中に明示したり現地の状況を明示する現況測量。ともに建築計画に必要となることが多く、43条但し書き許可申請にも必要とされます。
○セットバック(狭あい)協議
  
狭い道路を利用して建築する際必要な、セットバック(狭あい)協議。この協議も当社で代行致します。
○その他
  
 測量・登記・境界に関するご相談、裁判資料の作成。最近多いご依頼が「うちの境界杭を見つけて!」です。
○立会い
  
境界杭があると記憶していても、是非きちんと目視で確認することをお願いしています。
Copyright©2008 まつい測量 All Rights Reserved